写真教室

志賀高原のベストスポットへお連れし、一人一人親切丁寧に指導いたします。
写真を始めたばかりの方大歓迎!
デジタル一眼からフイルムまで
カメラの使い方から構図など一つ一つお教えします。
デジタルカメラで撮影する風景写真、新緑、高山植物、紅葉、雪景色まで沢山の魅力をお伝えします!

2017年スケジュール

 

 

 

日程 ポイント
2017年
6月19日(月)~21日(水)
レンゲツツジと春の渓谷
7月26日(水)~28日(金) 初夏の高原散策
*7月29日(土)~30日(日)
8月23日(水)~25日(金) 山肌を彩るヤナギラン
*8月26日(土)~27日(月)
9月21日(木)~23日(土) 稜線のナナカマドと草紅葉
10月18日(水)~20日(金) 水辺を染める紅葉模様
*10月21日(土)~22日(日)

*=週末コース

スケジュール

【2泊3日コース】

1日目 13:30 石の湯ロッジ集合→ 撮影ポイント移動・撮影→夕食→食後レクチャー
2日目 日の出・朝景撮影→宿で朝食→撮影→お弁当→夕景撮影→夕食
3日目 日の出・朝景撮影→宿で朝食→撮影→石の湯ロッジ・解散(11:30頃)

【1泊2日コース】

1日目 9:00 石の湯ロッジ集合→ 撮影ポイント移動・撮影→昼食→夕景まで撮影→夕食→食後レクチャー
2日目 日の出・朝景撮影→宿で朝食→撮影→石の湯ロッジ・解散(11:30頃)

*1泊2日コースに参加の場合は、前日に石の湯ロッジに宿泊することをお勧めします。(前泊特典として初日の日の出撮影に参加できます)

 

募集要項

募集人数・費用

各回2~8名 (最低催行人数 2名)

参加費用

*宿泊代と講習代が別になります。

講習代   1泊2日コース 17,000円(内訳:写真講習料16,000円、国内旅行傷害保険料1,000円)
2泊3日コース 19,200円(内訳:写真講習料18,000円、国内旅行傷害保険料1,200円)

*宿泊代は正規料金の15%割引
*講習料は、開催5日前までに岩橋先生へお振り込みください。詳細はお申し込み後、連絡をします。

持ち物

●カメラ、レンズ、三脚
・デジタル一眼カメラが基本です
・ミラーレス、コンパクト、フィルムカメラでも参加できます
・標準ズームレンズだけでも参加できます
・広角、望遠、マクロレンズもあると良いです
・バッテリの予備、充電器は必ずお持ちください
・朝夕の撮影には、三脚があると便利です

●ハイキング可能な服装・靴・雨具 *詳細は後日連絡をします

お申し込み方法

石の湯ロッジまでお電話又はメールお申し込みください。
保険に加入する関係で、以下の事をお知らせください。
1.参加希望日(宿泊数) 2.お名前 3.人数 4.住所 5.お電話番号 6.生年月日7.職業 8.交通手段と到着時間

【お申し込み締切】   開催日5日前まで
* 開催が決定している場合、5日内でもお申し込みいただけることもありますので、ご相談ください。

注意事項

●参加者都合によるキャンセルの場合

・キャンセル料と国内旅行保険料を合わせた下記の金額を参加費から差し引き、ご指定の銀行口座に振り込み返却させていただきます

お振込みから開催8日前17時まで 1,000円
開催8日前17時から3日前17時まで 3500円
開催3日前17時から前日午前10時まで 参加費の50%
開催前日午前10時から当日       参加費の100%

*キャンセルはお電話でお願いいたします

●悪天候時の対応
台風、大雪などの悪天候であっても写真教室は開催します
外出や撮影が困難な場合は石の湯ロッジにて机上講座をおこないます

●主催者によるキャンセルの場合
参加費全額をご指定の銀行口座に振り込み返金させていただきます

その他 後日お送りします参加要項をご確認ください

 

ご参加いただいたお客様の声

写真教室に参加して『露出による表現の方法』  『被写体の切り方』  『山岳写真の撮り方等』
一つ一つ現場でわかり易く教えてもらい理解でき嬉しかった。
とにかく先生の人柄と熱心な指導に惹かれ次回の申し込みをして帰ることになりました。 
2011年8月24日U様より

岩橋宏倫 プロフィール

iwahashi

1975年東京生まれ。
父である山岳写真家・岩橋崇至の北アルプスをはじめとする日本各地、
アメリカ、イギリスなどへの取材の同行をきっかけに 1995年から本格的にカメラを手にする。
テーマは自然と人間 現在はキャノンのEOS学園の講師も務め幅広く活躍している。

 

 岩橋宏倫ホームページ